読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

照紅葉

f:id:aoshima:20160530161754j:plain:w600
2015/12/06
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒

早い時間帯に快晴で無風状態というタイミングを見計らいつつも、さらにひと気がない場所を・・・、と煮詰めていったら、ご近所の公園が最高の撮影場所だった。
すなわち、ピンホールカメラは自分の縄張り圏内で撮影する方がイイかもしれないネ。見慣れた風景をピンホールで覗き込むと異世界へとつながるんですワ。


iPhone 5sで撮影)
最後に「押さえの一枚」として撮っておいてヨカッタ。

黄金の天蓋

f:id:aoshima:20160429160808j:plain:w600
2015/11/28
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒
日本大通りの銀杏の紅葉、緑の残る木もあり。ちょっと早かったカナ?・・・かと思えば、すでに散ってしまった木もある。

金色の海波

f:id:aoshima:20160429155328j:plain:w600
2015/10/03
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒
黄金色に揺れる、広大な仙石原すすき草原。「そのもの青き衣をまといて、金色の野に降り立つべし」って言いたい。