読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

熱川朝ぼらけ

f:id:aoshima:20060217171755j:image
2006/02/05
ピンホール 広角/ ISO100 / FUJI SUPERIA / カラーフィルム / 1秒
国民宿舎 伊豆熱川荘の部屋から撮影。水平線から朝日が昇り、湯けむりがたなびく。
窓を開け放しているとさむいズラよ。

前の晩、夜景を撮影。長時間露光中、窓ガラスに結露が生じ、光がにじんでしまった。失敗。
窓を開けて撮影すべきだと思うけれど、あまりの寒さに断念。更には、自家大噴湯を利用しているという「冷暖房システム」の操作盤の場所が分からず、じょじょに室温低下。就寝直前になって、やっと発見。スイッチONで一安心。