青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

横浜船渠株式会社 エアー・コンプレッサー


2009/11/03
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒
日本丸メモリアルパーク周辺の二カ所で展示されている、黒くてどっしりとしたデカいアイツ「横浜船渠株式会社 エアー・コンプレッサー」。

エアー・コンプレッサー(空気圧縮機)は、空気を吸い込み圧縮して、高い圧力の空気をつくり送り出す機械です。
このエアー・コンプレッサーは、横浜船渠(後の三菱重工業(株)横浜造船所)が造船事業に進出する際にアメリカから購入したものです。造船所がここから移転するまでの約65年間、造船や船の修理に使うさまざまな機械や工具を動かす為に、必要な圧縮空気を送り続けました。横浜の造船の歴史を物語る貴重な資料です。
横浜船渠株式会社 エアー・コンプレッサーの解説板より