青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

海へと降る光

f:id:aoshima:20111226095848j:image
2011/10/09
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 1秒
富津岬展望台(明治百年記念展望台)の天辺へ登ってみた。
厚い雲の隙間から降る太陽光『薄明光線』が見える(し・・・心眼で見てホシイ)
海のごく一部だけがスポットライトが当たっているかのように輝いている。そこに宝箱が沈んでいるのではないカシラ。

f:id:aoshima:20111226095503j:image
2011/10/09
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒
吹き付ける風が強く、そして冷たい!凍える寒さ。
五葉松をイメージしてデザインされたという富津岬展望台。階段の踊り場の形状も面白い。