読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

黄金の天蓋

紅葉

f:id:aoshima:20150130173325j:plain:w600
2014/12/06
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 3秒
日本大通りの銀杏の紅葉はほぼ終わってた。膝から崩れ落ちたワ。結構、散ってた。>>こんなカンジ
ココ数日、風が強かったもんネ。例年より二週間ほど遅れての撮影だもの。仕方ナス。

そんな中、横浜公園近くの銀杏の木だけは黄金色に輝いていた。エル・ドラードである。

二年前にも全く同じ場所で撮影してた。彼(雄株か雌株かは不明)を銀杏界のアイドルに(私が勝手に)認定させて頂いた。来年もヨロシク。

銀杏は本気(マブ)でカッコイイ。裸子植物門イチョウ綱イチョウ目イチョウ科イチョウ属だもの。