読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

光の架け橋

夕景

f:id:aoshima:20091008121334j:image
2009/08/26
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 2秒
エンペルト!ハイドロカノーン!サッカー競技場で埋設型ポップアップスプリンクラーが散水中。
芝生の中に小さめのマンホールが埋め込まれている。そのフタが持ち上がり、散水器がせり出してくるのだ。
f:id:choral:20090829075228j:image:h250
W63CAで撮影)
その散水距離は予想以上に広く、広範囲に渡って人工的な集中豪雨を降らせるのだ。スゴい!
もし、学校の運動場や競技場を散歩している時などに、足下でこの埋設型ポップアップスプリンクラーが持ち上がってきたら、防水仕様ではないカメラやケータイを隠して逃げよう。
防水仕様(?)のプラスチック製のピンホールカメラだからこその撮影。ただし、ピンホール板は厚紙で固定しているので、正面からの水には注意が必要。