青島日読

大人の科学マガジンVol.03 ふろくのピンホールカメラを片手に、肩に三脚を担いで、季節を追いかけています。

晩夏の大輪

f:id:aoshima:20130327164306j:plain:w600
2012/08/25
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 30分
2年ぶりに開催された『第38回金沢まつり花火大会』待ってました!
2010/08/28/に撮影した『晩夏の大輪』では露光時間20分だったので、今回は30分に延長!
更に、プログラム毎にピンホールカメラの方向を上下左右へと動かしてみた。

f:id:aoshima:20130327164611j:plain:w600
2012/08/25
ピンホール 広角 / ISO100 / FUJICOLOR 100 / カラーフィルム / 30分
あれだけ大胆に位置を変えたにも関わらず、左右の動きがほとんど感じられなくて、アレレ?

2013年度は『縦位置で撮影』してみよう!ToDo!

海の公園の砂浜は、花火開始の一時間前くらいなら、小さいシートで座るスペースは確保できそう。ただし、海の公園の歩道はかなり混雑している。
日が暮れて薄暗くなると足元が見えにくくなる上に、シートがギッシリ敷かれていて、砂浜での移動が困難になってくるので要注意!小さなライトを持参するといいネ。

花火大会終了後、砂浜にライトが点灯されたので、足元が見えやすかったヨ。